東日本大震災1ヶ月が過ぎても・・・・・

東日本大震災によりお亡くなりになられた方々のご冥福をお祈り申し上げますと共に、ご遺族の皆様に心より哀悼の意を表します。また、被災されている皆様に心よりお見舞い申し上げます。

 被災地の一日も早い復興をお祈り申し上げます。

 東日本大震災1ヶ月が過ぎても未だに余震が毎日のように起きているし、震源地も広範囲に広がっており、いつまた大きい地震が来るのではと不安な毎日です。ここ秋田でもそうなのだから被災地の方々は日々の生活やこれからの事を考えると、どんなにつらいかと思うとかける言葉も見つかりません。

 「頑張って下さい」は受ける側はつらいと思いますので、あえて言いません、ただ生きて下さい、誰かの為でも自分の為でもなんでもいいです、明日は必ず来ます、前を向いて歩み始めて下さい。

 書いてる最中に揺れが来て・・・・不安です。

 秋田に来る事を考えている方は、秋田の物件情報等なんでも聞きたい事が有れば連絡下さい。例えば地元刈和野はどんなところだスパーや買い物できる所あるか?など生活に関する問い合わせでも結構です。